So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道の旅 小樽 散策編 [旅]

小樽の半日旅は人力車からスタートしましたが、
降りてからが 本当の散策となります。


さあ、どこに行こうか??(ガイドブックも無しで)

で、 とりあえず北のウォール街続きで
日本銀行旧小樽支店(現・金融資料館)に行ってみました。
nihonginnkou.JPG
1億円規模の金塊があるらしい? と聞いて楽しみにしていたのに
特別展準備のため 休館でした。トホホ・・・・


そこから南方面に歩いて行くと
お土産屋さんなどが立ち並ぶ界隈となります。
otarunomatinami.JPG


明治・大正・昭和の頃のままの建物もあり、
小樽=ノスタルジック というのをしみじみ感じます。
nosutaru otaru.JPG


店先にわたあめの機械があったり、
wataame.JPG
筒型ポストがあったり 街の雰囲気は昭和です。
(※筒型ポストは わが町半田にもあるので さほどめずらしくない)


ちょっと早めでしたが 昼食タイムをとることにしました。
おねえと前日から小樽の昼食=寿司 と決めていたので
巽寿司という店に入りました。

大将?から 何か飲み物サービスするよ!と
声をかけられたので、生ビールをいただきました♪
otaru set.JPG
(だって、小樽=地ビールがいいですよと人力車のKさんが言うので
 飲みたくなってしまったんです~) 地ビールではなかったけどね。

にぎりとミニ丼(ウニ丼を選択♪)と、茶碗蒸し・天ぷら盛り合わせで2100円でした。
susi.JPG

昼食を終え、
小樽といえばお菓子のルタオ! でお茶したかったのですが
さすがにお腹いっぱいで断念・・・・


しかし、ルタオさん 太っ腹です。
ルタオの店先では 紅茶味のチョコレートを1個そのまま
試食させてくださいます。
(チョコの試食は 4分の1くらいにカットして配る店がほとんどなのです)


しかも6月1日はルタオの創立記念日 ということで
送料無料サービスキャンペーンをやっていました。

ルタオについては後日アップしますね!



小樽といえば、北一ガラス 
kitaitigarasu.JPG

もしくは オルゴール

ガラスものは重たいし、かさばるしで早々に断念をし、
小樽オルゴール堂2号館 アンティークミュージアムに行ってみました。

こちらは、世界中から集められたアンティークオルゴールの数々
disc orugo-ru.JPG

スタインウェイの古いピアノ
stainway piano.JPG

アンティークなパイプオルガン(1日4回演奏もあります)
など貴重なものが展示されていました。
paipuorgan.JPG


オルゴールは記念として絶対買おう!と最初から思っていたので
こちらのメリーゴーランドのものを購入してみました。

曲は「星に願いを」 ディズニー好きですからね。
オルゴールの音色にはとても癒されます。


そうそうしているうちに 帰りの時間が気になってきました。

駅までは またまたバス。
rutao to bus.JPG


ろまんコースが今日から運行ということで 、乗車したら
初日記念のボールペンをプレゼントしてくださいました。
roman ko-su.JPG


こちらのバスは、ろまんコース用にわざわざ製造されたものだそうです。
bus no.JPG

そんなおしゃべりもしながら 小樽駅に到着し
JRに乗り換え 千歳空港に向かいました。
onee.JPG
 
つづく・・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。