So-net無料ブログ作成
検索選択

アラスカ・オーロラ展 [雑記いろいろ]

ずっと昔から(10年以上前から)
{死ぬ前に一度 本物のオーロラが見てみたい!}
というのが私の夢で、
「オーロラ ファン」 なのでした。

今日から 半田空に科学館にて

中垣哲也  アラスカ・オーロラ展 という写真展が開催されました。

Image994.jpg

今日 初日、 その中垣哲也さんが来半されて
オーロラスライドショー&トークがあることを 偶然にも知り、
オーロラファンの私は いてもたってもいられず、いそいそと出かけたのでした。
(子供たちは 「習い事を休みたくない」という理由で 参加せず・・・」


まず 17時半前に 2階 展示室で 写真展を見ました。

もう、 「すばらしい!!」の ひとことです。
オーロラファンの私でも このような写真は見たことないものばかりでした。


18時~ プラネタリウムホールにて
中垣さんの トークを交えながらのスライドショーが始まりました。

写真だけでも 感動ものだったのに
映像で見るオーロラはもっと感動です。

名古屋市科学館のプラネタリウムで、1年半くらい前にオーロラ特集を見たのですが
比べ物になりませんでした。


90分のうち ほとんどが オーロラです。
美しい自然現象のオーロラに、泣けちゃいそうでした。

スライド上映は、オーロラ写真ばかりではなく、
もともとずっと撮り続けてきたという星空の写真もありました。
その中には 私が5月に行った、「北海道の羊蹄山の星空写真」もあり
それにも感動してしまいました。 


アラスカの動物写真は 星野道夫さんを彷彿させたりもしました。


トーク後半では 中垣さんへの質問タイム。
何人か いろ~んな質問が出ました。

私も思い切って 聞いてみました。
「すごい寒がりで 体力にも自信がありません。 
 でも死ぬ前に一度 本物のオーロラが見たいとずっと昔から思っています。
 今すぐは 事情があって行けないのですが
 何歳くらいまでなら 極寒のアラスカへオーロラの旅が可能でしょうか・・・?」


中垣さん 『リアルな質問ありがとうございます!』と、笑いながら
答えて下さいました。
『オーロラへの情熱さえあれば 何歳になっても大丈夫です!』


私、すっかり嬉しくなってしまいました。
今日から、もう心はアラスカです。(笑)


帰りにはモチロン オーロラの写真集を購入し、サインもしてもらい

Image995.jpg

サインをしてもらいながら、「オーロラファン」であることを語り(笑)
握手もしていただき、
すっかり中垣哲也さんのファンにもなってしまいました。

本当に美しい感動をありがとうございました!!


オーロラ写真家 中垣哲也さん


AURORA EARTH―奇跡の地球に輝いて

AURORA EARTH―奇跡の地球に輝いて

  • 作者: 中垣 哲也
  • 出版社/メーカー: コア・アソシエイツ
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 大型本




http://www.aurora-dance.com/  オーロラダンス

http://www.youtube.com/auroradancejapan#  (YOU Tube)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。